MovableType 3.01D-ja 導入

Movable Type 日本語版サイト: Movable Type 3.0 Developer Edition 日本語版の提供を開始しました
お待たせいたしました。Movable Type 3.0 Developer Edition 日本語版の提供を開始いたしました。米国で7月9日にリリースされた最新版3.01Dをベースにしております。

  • TypeKey認証を行ってコメントをつけられるようにテンプレートを編集しました。
  • CatEntries 2.8 がうまく動かなかったので追記します。

Read More

RRDToolとHotSaNICでハードディスク温度を計測

サーバを監視してネットワークトラフィックやCPU使用率などをグラフ化しビジュアル的に見れるMRTGというツールがありますが、現在はだんだんとRRDToolとHotSaNICのような組み合わせで監視を行うのが流行り(?)のようです。

そこで、LinkStationでRRDToolとHotSaNICを使用して監視を試みます。さらにハードディスクの温度を見る hddtemp を使用してハードディスクの温度の計測にもチャレンジしてみました。

画面イメージ

MRTGによるネットワーク監視
MRTG使うと、ネットワーク帯域の利用状況をIn/Outパケットの2系統でグラフ化する事ができます。
また、MRTGの動作は、数値を取ってきてグラフ化するだけなので、SNMPでGETしたデータやコマンドの出力結果などもグラフ化する事もできます。

InfoBB – RRDTOOL HotSaNIC SmokePing のインストール
FreeBSD4.7-STABLEにRRDTOOLをインストールしたときのメモです。

Read More